Home > ニュースリリース > 【事業紹介】ユニバーサルドライバー研修(UD研修)について

【事業紹介】ユニバーサルドライバー研修(UD研修)について

1.はじめに

現在、千葉県タクシー運転者登録センターでは、タクシードライバーに対して、高齢者や障がい者の特性を理解したうえで、適切な接客・介助ができる乗務員の育成を目的としたUD研修を実施しています。

2.研修内容

多彩なカリキュラムの中でも「実践」で直接役立つ乗降体験に重点を置き、ポイントを押さえながら説明し、すべての受講者に一通りの体験をして頂いております。

実技では肢体不自由を想定した車いす体験、視覚障がい者を想定した白杖体験も実施しています。

3.最後に

今後、高齢者人口の増加予想とユニバーサル社会の形成に伴い、単独で移動することが困難な人々の増加等を考えるとタクシー需要の増加とより多様なサービスが求められることが必至です。

この記事をお読みになって、タクシードライバーの仕事に興味を持たれた方は一度近くのタクシー事業者に連絡してみては如何でしょうか。各市町村別の事業者情報はトップページの「地域別事業者検索」から検索できますのでご活用ください。どうぞよろしくお願いします。

ページトップへ移動する